婚活パーティー 服装 男性 モテる

婚活パーティーでモテる男性の服装って?

婚活パーティー 服装

 

婚活パーティーで女性にモテるために必要な男性の服装やコーディネートで最も忘れてはならないこと、それは単に恰好の良さやオシャレな見た目でモテるわけではないということです。

 

第一印象に必要なのは、育ちの良さを感じる、経済的に安定していそう、大らかな印象、そして清潔感が重要なのです。

 

まずは女性に関心を持ってもらわなければ先にも進めません。ハッタリを効かせる、というよりも多くの女性と接する機会を増やし、自分を知ってもらうためのテクニックなのです。

 

男性の服装は平日や土日休日の開催によって違いますが、一般的にはスーツやジャケパンが定番です。

 

婚活パーティーに限らず女性は男性の靴を必ずみます。

 

最も残念なパターンに多いのが、パーティーらしいオシャレな服装なのに何故か普段使いの履きつぶしたような靴やお手入れされていない汚れた靴を履いていることです。

 

やはりパーティー用として革靴のドレスシューズを別に用意する方が、育ちの良さと経済的な安定を印象付ける要素になります。

 

ポイントとしてはベルトも一緒にブラウン系のキャメルやアンティーク調色で揃えておくとスーツでもカジュアルでも全体を引き締めるアイテムとして重宝します。

 

また、パーティーシーンにピッタリなクラッチバッグも活用しましょう。

 

90年代に流行ったセカンドバッグとは違い、デザインもかなりスタイリッシュになりました。

 

男性は普段、財布や鍵、携帯をポケットに入れて行動することが多いでしょうが、TPOに沿うならばクラッチバッグにまとめた方が荷物で下半身のシルエットが崩れないので立ち姿がスタイリッシュになります。

 

スーツでもカジュアルでも服装のコーディネートは配色が重要です。

 

全体的に色数は多くて4色と決めておき、ちぐはぐな印象にならないように気をつけます。大体ベルトと靴、バッグは同じ色、もしくは同系色で統一すると全体を引き締めやすいので、特にスーツスタイルでは覚えておくと便利です。

 

一方、シャツは高級なものほど生地や仕立てが違いますので、見た目ですぐわかります。柔らかい肌触りと嫌みのない光沢は普通のシャツと比べると明らかに違いますので、クールビズやノータイスタイルではアピールしやすい服装と言えます。

 

まとめとして、婚活パーティーでは清潔感あるアイテムや服装、そして質や仕立ての良さ、もしくは質良く見えるコーディネートが女性にモテる、モテやすいポイントということでした。

 

⇒婚活パーティー服装の通販サイトランキング男性版はコチラから