婚活パーティー 服装 男性 ジャケット

婚活パーティーの服装で男性の鉄板ジャケットはコレ!

婚活パーティー男性 服装
※女性目線セレクトのメンズ服通販サイト「メンズスタイル」より画像参照

 

 

休日の婚活パーティでは一般的に男性の服装はカジュアルなテーラードジャケット+パンツが多数です。

 

パンツはチノパン、テーラードパンツ、クロップドパンツ、ジーンズなどで合わせますが、ジャケットだけが浮かないように組み合わせには注意が必要です。

 

ただ、多くの男性が鉄板コーデで参加しているので、なかなか女性に強い印象を与えられないのも事実です。

 

そこで上級な着こなしではありますが、スーツの上着をジャケパンスタイルに取り入れる着こなしでアピールしてみましょう。

 

テーラードジャケットは生地は違えどスーツの上着と同じ形なので、ストライプ柄などのカジュアルに使えそうなスーツであれば難しくありません。

 

第一にスーツの生地や光沢とパンツの素材に違和感が無いように、ジーンズであっても同じくらいの質感で選ぶと合わせやすいです。海外のセレブがそうしてスタイリッシュに着崩しているのを見ますが、ドレスシャツに合わせてスカーフをアクセントにしているなど、個性的かつドレッシーな雰囲気があります。

 

また、スーツでないテーラードジャケットでも雰囲気のある着こなしができます。

 

例えば背中にタイベルトが付いたデザインはジャケットのシルエットが調節できるので、服装の組み合わせによってタイトにもできます。肩パッドのない軽い素材のアンコンタイプやパッチポケットなどよりカジュアルなジャケットでもポケットチーフの色で大人っぽさやドレッシーな雰囲気を出せます。

 

黒のテーラードジャケットはど定番ですが、一番引き締まって見えるだけでなく、シャツやパンツを変えるだけで多くのコーディネートを作ることができますので、婚活パーティーに参加する回数が多い男性にはとても便利なアイテムといえます。

 

また、春や初夏に活躍するグレーやブルー系のジャケットもブラウンやネイビー、パステルカラーなどと相性が良いのでコーディネートしやすいマストアイテムです。

 

ほかに秋に活躍するブラウン系のツイードジャケットがありますが風格のある印象を与えますので、どちらかというと20代よりも30〜40代の男性の方が似合います。

 

カーディガンで合わせるほかタイドアップしてドレッシーな雰囲気にしてもいいでしょう。若者にはなかなか着こなせない大人のジャケットなのでパーティーで差をつけることができます。

 

ジャケットスタイルでは素材や色によって似合う年代があるので、季節感を取り入れながらコーディネートするといいでしょう。

 

⇒婚活パーティー服装の通販サイトランキング男性版はコチラから