婚活パーティー 服装 男性 コーディネート

婚活パーティーでの男性の服装のコーディネートとは

婚活パーティー 服装

 

婚活パーティーで一般的に好ましいと感じる男性のコーディネートは、時、場所、場合に応じた方法、態度、服装などを使い分けるいわゆるTPOと清潔感を前提として、大多数が定番スタイルを着こなして参加しているわけですので、その中でも好ましい印象になるような工夫が必要です。個性的なアイテムでちょっと違うと思わせるのと違い、色使いで与える印象を良くします。

 

スーツの場合は季節を問わずグレーやネイビーなどの定番色が多いので、ブラウン系のスーツをベースに、ベージュのシャツ+ボルドーのネクタイで落ち着いた大人の印象を与えましょう。

 

ブラウン系の濃淡はエレガントな雰囲気を演出してくれるだけでなく、秋冬に特に活躍してくれるほか、40代におすすめのコーディネートです。

 

また、ベージュのポケットチーフをシャープに出せば風格ある表情が出せます。

 

定番のネイビーはサックスシャツとブルー系のネクタイを組み合わせると背筋の通った信頼感のある印象になるので、さわやかな初夏の季節や20代、パーティー初心者におすすめです。

 

リングタイやラペルピンなどで華やかな印象を出すこともできますが、好き嫌いのあるアクセサリーなのであまり華美になりすぎないようなデザインがポイントです。

 

顔色を明るくしてくれるクリームベージュのスーツ+オフホワイトのシャツは柔らかい雰囲気に上品さもあって大人の男性を印象付けたい30代にすすめたいコーディネートです。

 

また、カジュアルでも原色を取り入れるなどの派手な組み合わせやくたびれてみえるチープな素材の服装は敬遠されますので注意しましょう。

 

春から初夏、秋は黒かネイビーもしくはチャコールグレーのテーラードジャケット+シャツ+パンツで、組み合わせやすさから20代や初心者向けです。

 

秋冬は鉄板コーデに、ベージュのショートトレンチコート、Vネックニットを足しますが、あえてトレンチコートをショートにすることで定番ではあるけれど個性的なデザインが好ましいでしょう。

 

30代や40代に来てほしいコーディネートです。

 

どうしても自分の印象に自信がない場合には、知り合いの女性に協力してもらい好ましく感じるコーディネート一式を教えてもらってマネキン買いするのも一つの方法です。

 

スタイリングを考えずにすむのでとても楽なうえに、自分では知らない魅力を第三者に手伝ってもらうことで知ることができる場合もあるので最終的な選択肢として覚えておきましょう。

 

 

⇒婚活パーティー服装の通販サイトランキング男性版はコチラから